せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

エアコン選び2018年05月編

はい、今日はエアコン選びについて。

現在のエアコン

現状との比較から入ります。日立のRAS-E28Sというエアコンを使っています。

www.hitachi.co.jp

2004年製。もう14年も使ったんだなあ。昔ならともかく現代で14年ならまあ良く持ってくれた方かな。

スペック

型式 定格能力kW(冷房) 電源 適用畳数 希望小売価格(税別) 省エネ達成率 年間電気代
RAS-E28S 2.8kW 単相100V 10畳程度 270,000円 127% 19,668円

後継機種(騙されたバージョン)

ヨドバシ.comに販売ページが残っていました。

f:id:kuiperbelt:20180503125949j:plain
日立 HITACHI RAS-E28S-W

14年前のエアコンなのに販売ページが残ってるってすごいけど「同等レベルが買えればいいや」って感じだと残っていて後継機種情報が記載されているのはありがたい。後継機種は以下のようです。


日立 HITACHI RAS-D28H W (10畳・単相100V対応) スターホワイト Dシリーズ 白くまくん

スペック

f:id:kuiperbelt:20180503130238j:plain:w300

型式 定格能力kW(冷房) 電源 適用畳数 希望小売価格(税別) 省エネ達成率 年間電気代
RAS-D28H 2.8kW 単相100V 10畳程度 オープン価格 100% 25,000円

省エネ達成率をそのまま新旧比較してはいけない

省エネ達成率は毎年4月に更新されるので過去の達成率とそのまま比較は出来ない。例えばこんなのに注意。

  • 2004年:省エネ達成率127%
  • 2018年:省エネ達成率100% ← 一見ダメそうだけどこっちのが省エネ

これだけ見ると過去のエアコンが省エネっぽく見えるけど違う。省エネ達成率の定義を年度ごとに比較しようとしましたがそんなめんどくさい事しなくてもエアコンの型番を入力するだけで比較してくれるサイトがありました。

省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」

f:id:kuiperbelt:20180503142011p:plain

省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」

古いエアコンでもちゃんと出て来る!便利!そして速い!
 
ほら!我が家も最新エアコンに買い換えればマイナス990円もお得!
 
ん?990円お得って事じゃない??おい!!!!990円損してるって事じゃないか…。14年前のエアコンを新しく買い換えようとしてるのに今より出費が増えてしまう。どういうことだ…。と思って調べたらわかりました。これ後継機種じゃないヨドバシカメラさん、情報が間違ってるよー。

後継機種(正しいバージョン)

f:id:kuiperbelt:20180503162155p:plain
 
ルームエアコン フルラインアップ : 日立の家電品

やはりメーカーサイトで確認しないとダメですね。ヨドバシで後継機種とされてたのは最低ランクのエアコンでした。我が家のは上から2番目。上にはフラッグシップモデルしかいない。

  • RAS-E28H
  • RAS-X28H

高いなあ。価格.comでチェック。最新機種は高いので昨年モデルを漁る。

  • RAS-E28G(同クラスの型落ち)

f:id:kuiperbelt:20180503162211p:plain

  • RAS-X28G(フラッグシップモデルの型落ち)

f:id:kuiperbelt:20180503162219p:plain

末尾が「H」となっているのが2018年製品なので「G」となっているこれらは昨年モデル。1年ぐらいは誤差、という考え方なので安い方で良い。11万円、12万円って感じだ。

スペック比較

RAS-E28Gで現状との比較をしてみます。

f:id:kuiperbelt:20180522203951p:plain

わーい!年間電気代が80円もお得だー!!ってマジか。
 
14年前のエアコンと省エネレベルが一緒なのか…。進化してないじゃん!と言うより2004年にしては優秀な省エネレベルを誇るエアコンを買っていたのだと知る。保証書見たら15万円もしてた。14年前の自分やるじゃん…。一応フラッグシップモデルでもスペック比較。

f:id:kuiperbelt:20180503162239p:plain

というか最上位機種でも同価格ならそっちにしちゃうか!電気代が年間4,000円安いなら10年使えば4万円だし!4万円高い機種を買っても同じ!と思ってしまったが結局買えなかった。
 
エアコンは設置と取り外しリサイクルがあるので家電量販店に頼みたいんですよね。価格.comで最安値なお店はだいたい買って終わりなので要注意。設置も取り外しリサイクルも無い、もしくは高い。諦めて家電量販店で買うとなるとそれぞれ13万円、15万円って価格帯だった。あー、エアコンの型落ちを狙うなら5月ではなくもう少し早い時期だったんだなあ。

購入したエアコン

何とかならないものか、と型番でググりまくってたらジャパネットたかたRAC-E28Fという一昨年モデルが奇跡的に残っていたので購入しました。お値段なんと税込103,464円。安いー。しんきゅうさんで調べたら年間80円お得と出たので省エネ達成率は「G」と同レベルみたい。
 
注文してから気づいたけどアウトレット商品だった。エアコンみたく長く使うものは新品のが良いかも?と思ってキャンセルしかけたけど安いからいいやとなりました。10年とかの長期保証は付けられないけど最初から付ける気ない。14年間故障なかったわけだしメーカー1年保証で充分!
 
注文時に取り外しリサイクルの項目が無いので問い合せたら「取付日が決まったらその時に申し込んで」と言われる。えー、事前に料金決まってないのー?って言ったら概算で8,200円と教えてくれた。
 
設置当日に「え、取り外しリサイクルあるんですか?」と聞かれてビビったりしましたが7,400円で引き受けてくれました。合計110,864円。アウトレット品だけど梱包が解かれて無いのでほぼ新品ですよ、との事。やったね。