せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

2016年も23区でプレミアム付き商品券が発売され始めました

はい、今日はプレミアム商品券の話。

目次

今年も23区でプレミアム付商品券が販売され始めた

今のところ葛飾区と品川区だけのようです。去年は5月から8月ぐらいにかけて販売されていました。

かつしかプレミアム付商品券 2016 葛飾

かつしかプレミアム付商品券

プレミアム付品川区内共通商品券 品川 2016

プレミアム付品川区内共通商品券

区外の人も買える「かつしかプレミアム付商品券」

大半は在勤在住者のみに購入資格があるのですがかつしかプレミアム付商品券は在勤在住者じゃなくても買えます。品川区も同様で1人40,000円(44,000円分)が購入出来ますが大型店は対象外で在勤在住者以外だと利用価値は薄いです。タクシーに使えるのは面白い。

1人3セットまで購入可能

1人なら3,000円お得ですが4人家族で全員当選したら12,000円お得となります。

3セット(1人)購入 30,000 33,000
3セット(2人)購入 60,000 66,000
3セット(3人)購入 90,000 99,000
3セット(4人)購入 120,000 132,000

大型店で使える額は約半分

とは言え、コジマビックカメラのような大型店で使用可能な額には制限があるので

132,000円の家電を120,000円でゲットして12,000円も得した!

という買い物は不可能です。これが出来たら遠くてあまり訪れない区でも買う価値があるんですが。

購入額 大型店使用可能額 小型店のみ使用可能額
11,000 6,000 5,000
33,000 18,000 15,000
66,000 36,000 30,000
99,000 54,000 45,000
132,000 72,000 60,000

4人家族で権利をフルに活用&当選した場合、60,000円を葛飾区の小型店舗で使用するハメになる
小型店リストをざっと確認しましたが60,000円を7月から12月の半年で使い切るのは在勤在住者以外だと難しい

セオサイクルなどの自転車屋
ドン・キホーテ
AOKIなどの洋服屋
ウエルシアなどのドラッグストア

一挙に使い切れる可能性のある小型店はこのぐらい。だけど我が家はこれらの店で高額商品を買う予定が無い。ちなみに、同じドンキホーテでも「売場面積:500㎡以上」という基準で大型小型の区別をしているので新小岩店は小型扱いだけど青砥店は大型扱いとなっていて注意が必要です。

昨年5月にプレミアム付き商品券を販売していた区

他に荒川区と杉並区、中央区がありますが今年はまだアナウンスが無いようです。
中央区は20%のプレミアムが付き、日本橋三越松屋銀座、プランタン銀座での使用も可能で熱いのですが大型小型の比率は葛飾より厳しく4,000/8,000円が設定されており、大型店舗の2倍の額を小型店で使用する必要があります。

大型店で全額使えるプレミアム付き商品券は足立区

大型小型の区別があると使いにくいので昨年は足立区だけが区別なく実施していて他の区も追随して欲しいところですが地域振興という面を考えると増えるどころか足立区も規制される流れかもしれません。
kuiperbelt.hatenablog.jp