読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

スタバでノンファット(無脂肪)を選んだ時のカロリー比較

f:id:kuiperbelt:20160112162647p:plain:w500
はい、今日はスタバの話。

50代上司が普通にカスタマイズしてた

スタバのカスタマイズ、厄介ですね。

「カスタマイズやってみたいけど恥ずかしい…怖い…」
「カスタマイズを店員に告げる為の服が無い…」

ってなりがち。ところが先日50代の上司とスタバに行ったら普通にカスタマイズしてた。ドリンク名とサイズを告げた後に「ノンファットで」ってたった一言なんですけど「コイツ…出来る…!」ってなりました。と同時に「意外と敷居低いな…」とも思ったのでちょっと調べてみました。

無料でミルクを低脂肪・無脂肪に変えられる

そもそも「ノンファットって何ぞ?」ってレベルなので調べたら「ミルクを無脂肪乳に変える」事でした。その上司はカロリーに気をつけて始めたと言っていた。他にもホイップやコーヒーを増量出来たり色々ありますが今回は低脂肪・無脂肪を選択する意味だけに絞ります。


スターバックスラテの無脂肪はカロリー40%カット

f:id:kuiperbelt:20160112162836p:plain

公式サイトのPDFを表にしました。スターバックスラテはミルクの割合が多いようで無脂肪を選ぶ効果は絶大(40%減)でした。カプチーノも同様です。


カフェモカは20%カットなのでラテよりは効果が低いけど効果アリと思える数値。ラテは無脂肪ではなく低脂肪を選んでも20%カットなのでミルクを変更する価値が最も高いメニューという事に。

フラペチーノで無脂肪を選んでもムダ?

f:id:kuiperbelt:20160112163128p:plain

一方でフラペチーノはどうなのか?の結果です。唯一、コーヒーフラペチーノだけが10%カットですが他はどれも10%未満です。5%未満もあるのでここまで来ると焼け石に水というか気休め程度の効果しか見込め無さそうです。

モカフラペチーノ(無脂肪)よりアイスカフェモカの方がカロリーは低い

フラペチーノはミルクの割合が少ないのか無脂肪を選んでもあまりカロリーが下がりません。例えば

「モカフラペチーノのショート、ノンファットで」

と店員に告げた時、店員は心の中で

「ちょwwwカロリー気にするならフラペチーノやめたらいいのにwww」

って思ってるかもしれない!

モカフラペチーノ(無脂肪カスタマイズ)ショート:202kcal
アイスカフェモカ(通常ミルク)ショート:147kcal
アイスカフェモカ(通常ミルク)トール:203kcal

店員の心の中は完全に被害妄想ですが現実としてフラペチーノをやめればカロリー的にはサイズを上げてようやく同じぐらいです。マジか。

スターバックス大解剖 STARBUCKS COFFEE JAPAN★10th ANNIVERS…

スターバックス大解剖 STARBUCKS COFFEE JAPAN
価格:1,008円(税込、送料別)

ミルクを変えると味が変わる

長々と「ミルク変えてもダイエット効果薄い!」みたいな話をして来ましたが無脂肪を選ぶと当然ですが味が変わります。なので

「カロリーは気にしてないけど無脂肪ラテの方がさっぱりしてて好き」

という人もいると思います。逆に

「カロリーを気にしているけどミルク感が少なくなるから無脂肪ラテは選ばない」

という人もいるでしょう。さらに

「フラペチーノはミルク感が変わらないから無脂肪を選ぶ」

という考え方もアリですね。

まとめ

無脂肪を試してみて気に入ったら無脂肪を選べばいい、って事ですね。「無脂肪を選ばないと太る!」と勘違いしてミルク感を犠牲にしてる人たちに届けこの調査結果。