読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

市原ぞうの国・ゆめ花の逆ギレ風あいさつは一見の価値あり

f:id:kuiperbelt:20150803091558p:plain

夏休みに市原ぞうの国に行って来ました。意外と面白かったのでまとめておく。

サービスエリアに入ろうとして高速を降りてしまう

夏休みは毎年館山に行っていて途中の市原SAでお昼を食べるのも恒例になっているので今年もそうする予定でした。なのに何故かSA入口と高速出口を間違えて降りてしまった。7年目なのにこんなミスをするとは…。老人が高速道路を逆走しちゃうニュースに名前が出ないように気を付けないと…。

お昼を食べて高速に戻ろうとした時に看板を見かけたので市原ぞうの国に立ち寄る事にしました。こうすれば市原で降りたのはミスではなく予定となります。この発想の転換が大事。このライフハック、多用すると学習せずミスを多発するダメ人間になるので要注意。

市原ぞうの国、入場料はやや高め

入園料の比較

こうやって比較してしまうと高いけど民間の運営で税金からの補填が無いせいだと思う。鴨川シーワールド(2,800円)葛西臨海水族園(700円)を比べてる感じ?

上野動物園 ズーラシア 市原ぞうの国
一般 600円 800円 1,800円
高校生 600円 300円 1,800円
中学生 200円 200円 1,800円
小学生 0円 200円 900円
幼児(3歳以上) 0円 0円 500円
2歳以下 0円 0円 0円
65歳以上 300円 800円 1,440円

※どの園もここまで細かく区別されてるわけじゃなく合わせただけで同じ料金のところは同じ括りです。
例:上野動物園は小学生以下が無料、市原ぞうの国は中学生以上が1,800円

ところどころ工事中

開きっぱなしの檻があったりして戸惑いましたが中は動物の代わりに職人さんがいて修理(リフォーム?)してました。工事も営業時間外に依頼すると割高ですから日中に頼むのがコスト削減ですね。リニューアル工事中は閉園という手法もありますがそれだと無収入になるので工事中でも構わず営業しとく。これサバイバルの鉄則。

動物との距離が近い・エサの食いつきがすごい

f:id:kuiperbelt:20150722134155j:plain

自治体運営だと事故を避けるせいか動物との距離が遠くなります。でもここは攻めの経営なので動物との距離がすごく近い。iPhoneで撮ったのでズームしてないのにこの近さ

f:id:kuiperbelt:20150804192953j:plain

エサ*1も買えば食べさせ放題。どの動物も割と近く食いっぷりが良い。バナナは少ないので温存していたのですがカピバラに奪われたのでカピバラの柵内に入る時はお気を付け下さい*2

f:id:kuiperbelt:20150804193846j:plain

撮り忘れたけどメインの大きなプールみたいのがあって大半のカピバラはそこに浸かって涼んでる。なのにコイツだけ専用パラソルの下で孤独にくつろいでた。ベランダにミニプール設置したおじさんぽく見えて仕方ない。

f:id:kuiperbelt:20150804193917j:plain

途中から来た大ボス。靴との比較でわかる通り結構大きい。猪か。

象は牛丼をヒジ伸ばしたまま食べる?

f:id:kuiperbelt:20150804195630j:plain

象もこんなに近い!突然ですが象の食事の仕方ってどんなイメージですか?自分は「鼻で掴んだ食べ物を口まで持って行く」イメージでした。でも違いました。口まで持って行かずだいぶ手前の段階、ほぼ貰ってすぐ口の中へシュッと放り込む。これパッと見は大した事ないんで見過ごしがちですけどすごい事です。人間で言ったらヒジを伸ばしたままドンブリ持って牛丼を食べてる感じですからね。えええええ?!ってなるべき。

ねこちゃんふれあいランド

動物を一通り見た後に放送が流れ、これから象のショーが始まると言うのでぞうさん広場へ。が、狭いのですぐ到着。しばらく時間があったので「ねこちゃんふれあいランド(30分300円)」に。猫が苦手なので外から見てましたが人が来ても敵意ゼロで人懐っこい猫が多い印象。一方で膝の上でおしっこされるリスクもあるとスタッフの方。冷房付プレハブは涼しいけどおしっこくさいとの事。トイレトレーニングがんばれ。

象が登場したと思いきや小型ショベルとおじさん

「まもなく象さんたちがやってきまーす」のアナウンスが流れたら観客は一斉にぞうさん広場の入り口を見るわけです。しかしやって来たのは小型ショベルに乗ったおじさん。ガタガタガタとやって来てチラっと一瞬こちらを見るも無表情のまま向き直ってガタガタガタと奥に消えて行く。ちょうど小象ぐらいのサイズで紛らわしい。

調教用の棒がエグい

ようやく象たちが歩いて登場。まず目についたのは象にまたがっている調教師*3が手に持っている棒。これ。

f:id:kuiperbelt:20150804200032j:plain

(画像は天王寺動物園発行情報誌なきごえ・新米ゾウ係(キーパー)奮闘記 No.26より)


怖い。調教用に棒やら鞭やらが付き物とわかってはいるけど形状がエグい。「尖ってるし刺さるでしょ!」と思いきや象は皮が厚いので刺さって出血みたいな事態にはならないらしい。むしろこの形状で無いと合図も伝わらないとか。確かに例えば馬だと手綱と鞭で操縦するけど皮膚の厚さが違うから単純な比較は出来ないかも。象を鞭で調教するとしたら相当な勢いで鞭を振るハメになり余計エグい光景になりそう。どっちにしろ怖い。

f:id:kuiperbelt:20150804200448j:plain

1歳と2歳の子象のうち1頭(1歳の結希かな?)はなかなか調教師の言う事を聞かないので結構な頻度でバシバシ叩かれていた。子象の調教棒は金属部分が無い少し長めの棒だった。その子は両足も親象と鎖で繋がれていてまだ人前に出す段階じゃない気がした。

調教師が外国人である事のメリット?

調教師が象を叩く時って何か叫んでるんですけどタイ語?なので何を言ってるかわからない。実際は「さっさと歩けコノヤロウ!」「檻に戻ったら100回叩いてやるからな!」「前に出るなつってんだろこのブタ!」みたいな言葉を浴びせてるのかもしれない。日本語だったら速攻苦情が入るはず。でもタイ語なので「ブタじゃないよ!象だよ!」みたいなクソリプが飛んで来ない。自分たちのペースで調教が出来ます。

ゆめ花のプワァ!!(おじぎ)がすごい

象用の巨大サッカーボールをゴールに蹴ったり鼻で楽器を鳴らしたりはどの象も出来るんですがゆめ花という日本産まれの8歳の象がケタ違いにすごい。他の象たちも芸が終わった後におじぎをするんですがゆめ花だけ気合が違う。前脚をクロスさせておじぎをしながら「プワァ!!」って叫ぶ。その勢いが凄すぎて笑っちゃうレベル。

基本的に象は動きがスローでゆめ花も全般的にゆっくりなのですがそこだけ何故かめちゃくちゃ速い。速すぎて逆ギレっぽく見える。「プワァ!!」が「ハイやりました!(これでいいんでしょ!)」にも受け取れる。

鼻でバイバイみたいな仕草をするのもゆめ花だけ高速かつ小刻みでかわいい。動画を撮れば良かったのですが見るのに夢中だったもんで。代わりに動画を探しておきました。

象たちが奥から順番に挨拶していって最後がゆめ花です

途中から再生状態にしてあるのでどの動画も10秒ちょっとで確認出来ます。改めて見ると挨拶する直前に高速小刻み鼻バイバイもやってますね。クソかわいい。あとプワァ!!じゃなくてピフィー!って感じ。

www.youtube.com

帽子を観客の頭にかぶせてあげてポンポン

帽子をかぶせた後に優しい鼻タッチで頭ポムポム。この時の「プワァ!!」は特にやっつけ感がすごく最高の動画に仕上がっています。

www.youtube.com

文字や絵が描ける象、それがゆめ花

「象さんに絵を描いてもらいまーす」とアナウンスが流れ、調教師たちが子象の鼻にインクをペタペタ塗り始めます。その後でイーゼルに掛けたキャンバスに小象自身が鼻をペタペタ。絵というより柄です。まあ象さんだし?こんなもんだよねー、と思っていたら甘かった。代わりに続きを描きはじめたゆめ花。描いたのは柄でも絵でもなく「夢」という漢字。背中を向けて描いてたし調教師が鼻を持って描いたのかな?そうは見えなかったけど?なんて思ってたけど検索してみたら他にもたくさん描いてるよ!なんだこの象!誰が中に入ってるんだ!ガチャピンか!

「ファイト日本」と書いている動画

www.youtube.com

親子象の絵を描いている動画

www.youtube.com

24時間テレビのチャリTシャツも描いたゆめ花

2015年08月22日~23日にかけて放送予定の24時間テレビの為にチャリTシャツが作られましたがこのデザインにゆめ花が参加しています。上から2段目、左から2列目の目がハートマークになっている部分がそれ。左上がきゃりーぱみゅぱみゅさん、右上のiPSって書いてある絵が山中伸弥京都大教授、上から3段目の一番左は桂歌丸師匠、最下段の右から2番目は羽生結弦君だそうです。

f:id:kuiperbelt:20150529104522j:plain:w450
24時間テレビ チャリTシャツ|日本テレビ

ハートマークは難しかったのか若干歪んでる。口の部分はなかなか上手に描けてるね!って思ったらその部分はV6森田剛さんでした。なんかすみません…。

Tシャツ 雑貨 通販24時間テレビ チャリTシャツ 2015 黒M

24時間テレビ チャリTシャツ 2015 黒M
価格:3,563円(税込、送料別)

描いているのはゆめ花ではなく調教師?

もっと観たいと思って探したら観てはいけないものを見つけてしまいました。

桜の木の絵を描いている動画

途中で撮影者が何かを察したのか角度を変えて撮っていてこの動画で判明しちゃったけど調教師が鼻を持って描いてるね…。そりゃそうだよな…。

www.youtube.com

別の動画で園長の坂本小百合さんという方が自らショーのアナウンスしていて「一番大変なのは象の調教よりタイ人に漢字を覚えさせる事」って言っちゃってたよ!それってつまりそういう事なんでしょ!まあそれでも全ての象がここまで描けるかと言われれば難しいと思うのでやっぱり「ゆめ花すごい!」って事で。

園長の坂本小百合さん

それなりの年齢だと思うんですが現在も若々しい容貌だなと思ったら元モデルさんだったそうで。2011年には近くにその名を冠したSayuri Worldを作って一部の動物はそちらに移動しています。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】星になった少年 [ 坂本小百合 ]

星になった少年 [ 坂本小百合 ]
価格:616円(税込、送料込)

本も書いていて映画化もされています。現在http://www.nhk.or.jp/mare/に出演中の柳楽優弥さんが主演。

Sayuri World

www.zounokuni.com

ちょっと距離があっていちいち車で移動しなきゃいけないのがネックで今回は行きませんでした。車なら5分もかからないんですけど歩いて行けないならいいやと。

f:id:kuiperbelt:20150804210422p:plain:w400
Google マップ

基本的に放し飼いでこちらも動物との距離が近いようです。園長の「キリンの見える部屋」という長年の希望を叶えたペンションが併設されていて宿泊も可能。1部屋1泊20,000円ですが4名まで宿泊可能との事。キリンとブランチを食べられるサービスも。NIGHT ZOOも開催していますが本来のNIGHT ZOOと違って夜行性の動物がいるわけでは無さそう。

象さんたちへのお布施タイム

ショーが終わると象さんたちへのお布施タイムが始まります。お布施タイムと勝手に命名しましたがアトラクションとしてそれぞれ名前があります。

ぞうさんのお買い物

象の小さなぬいぐるみを2,000円で買うだけですが象さんから買うアトラクションです。お札を象さんが鼻で受け取ってくれてワゴンの人に渡し、ぬいぐるみを受け取って鼻でお客さんに渡してくれる。パッと見だと「あのぬいぐるみが2,000円かよ。ぼったくりだな」と思ってしまいがちですが違います。これは象さんたちへのお布施です。おひねりなのです。タニマチ気分でバーンとお金を使いましょう。

ぞうさんリフト

公式サイトによると2,000円で象の鼻にぶら下がって写真が撮れるようです。これは無かった気がするので休止中なのかな?と思ってましたが事前にチケットを買う形式なのでその日は売れてなかっただけかも。

ぞうさんライド

2,500円で2名まで象さんに乗って広場を1周出来ます。象の背中にクッションを敷いてその上に金属製の椅子が設置されるのでダイレクトにまたがるわけではないです。

ゆめ花ライド

3,500円で2名までゆめ花に乗れます。同じ象乗りなのに価格が違うとは!「ゆめ花は特別」感がすごいですね。キャバクラの指名料ってこんな感じ?で気が付くとたくさんお金を使ってしまっている?ゆめ花すごい!魔性の女!ボトル入れてあげて!

2,000円貰うまで動かない象

ぞうさんのお買い物を娘に挑戦させたのですがその時にちょっとしたトラブルがあって面白かった。2,000円なので1,000円札を2枚渡すのですがうまく渡せなくて象さんが1枚だけ鼻で挟んでしまったんです。ところが象はそのまま待機していたので「1,000円足りないってわかってるのか!*4」と驚きました。

次に思ったのは「2枚目を渡したら握った形の鼻先を開くから1枚目を落としてしまうのでは?」ですがそれも心配無用でした。2枚目を渡し直したら弱い掃除機ぐらいの勢いで鼻から息を吸っていて1枚目を落とさず2枚目を上手に挟み直してくれました。器用だなあ。

再訪はある?なし?

ゆめ花に会う為だけでもまた行きたいけどそうそう行ける距離でも無いから次に行った時は行けない間の運営維持費になるよう出来るだけお金を使おう、もっとエサバケツを買おうと思いました。うん、もっと食べさせたかった。


*1:500円でバナナ1本を半分にしたもの、ニンジンを縦に4等分したものが入ってます

*2:特別動きが速いわけではなくニンジンあげる時に後ろ手でぶら下げていたミニバケツに別のカピバラが二本足で立って両手かけてバケツがぐるん。中身ぶちまけ。お互いびっくり

*3:全て外国人でインド人?と思ったらタイ人らしい

*4:調教師の合図待ちだっただけとも言う