せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

クーポンサイト食事金券のコスパ計算サンプル

f:id:kuiperbelt:20150524142654p:plain

バーガーキング全国92店舗で使える≪2,000円分のお食事券(500円×4枚)&ドリンク券(2枚)/2,480円分≫20セット購入可 -【グルーポン-GROUPON】

・2,000円分のお食事券(500円×4枚)
・240円(税込)以下のソフトドリンクに使用できるドリンク券×2枚

が1,480円だけど2,480円の1,000円引きと計算しない。

バーガーキングは平日ランチセットが490円からあるのでそれを頼む人だった場合、500円券1枚でドリンク券の出番はないのであくまでオマケという事になる。だから2,000円が1,480円という計算。平日のランチ1食490円が370円になるので120円引き。

490円-370円=120円引き券

利用者はお得を最大限にする為にMAX20セット買うべきか?やめておいた方がいい。9/30までに消費する為には20セット×4枚で80回の利用が必要になる。4カ月弱で80回、1か月20回と言うと平日はほぼ毎日利用する事になり現実的ではない

[好評につき再登場!]最大50枚まで購入可能。なんと500円分が450円で。全国のローソンで使える≪お買い物券500円分≫ -【グルーポン-GROUPON】

ローソン500円分のお買い物券

が450円なので平日お昼をローソンで500円以上買っている人は有効。未満の人は余分な出費が増えるから買ってはいけない

得する人は利益を最大化する為にMAXまで買うべきか?買っても良い。50セットまで購入が可能なので50円×50で2,500円お得。期限は11/29までなので6か月で50回。

ローソンで1か月9回以上、毎回500円以上買っているならMAX50セットを買うべき

ちなみにセブンイレブンは金券支払い時に足りない分を電子マネーで支払えるのに対し、ローソンは出来ない。レジが対応してないのか拒絶される。よって電子マネー利用者は要注意

すかいらーくグループ全店で利用・株式会社すかいらーく【赤坂・六本木・麻布】2015/05/19~2015/06/16|【ポンパレ】クーポンやチケットの共同購入-リクルートのクーポンサイト-

すかいらーく・ガスト・バーミヤン夢庵などすかいらーく各店ご優待券10,000円分【5,000円分×2枚】

10,000円が9,000円なので1,000円お得。5,000円分が2枚なのになぜか500円単位での利用なので見た目はプリペイドカードだけど実際は500円券が10枚と考える。

期限は9/30までの4カ月弱なので

月1回5,000円以上使う家族なら4回分、2セット買えば普通にお得

普段該当レストランを使わないのであれば余分な出費なので買ってはいけない

銀座コージーコーナー飲食利用割・銀座コージーコーナー【赤坂・六本木・麻布】2015/03/10~2015/03/30|【ポンパレ】クーポンやチケットの共同購入-リクルートのクーポンサイト-

5,000円分(税込)のご飲食にご利用いただける「利用割引券」10枚セット(500円×10枚)

が1,000円なので4,000円引きとものすごいお得。500円券を100円で買っているのと同じ。但し、利用に縛りがあって利用額の半額までしか使えない。14時以降限定なのでランチも不可。関東は東京に3店舗、神奈川に1店舗しか無いので期限終盤の8月は大混雑が予想される

夕飯にコージーコーナーを利用する人で期限月になる前の7月中に使い切れる人は買っても良い

但し、800円や900円のパスタでは1枚も使えないので1,000円以上使う事になり普段800円しか使わない人は200円多く払って100円で買った500円券を使うというややこしい計算式になる。

  • 今までの利用:800円
  • 購入後の利用:800円+200円+100円-500円=600円

800円しか使っていなかった人にとっては実質200円引き。いつもより高いメニューを食べられるけど出費自体は400円ではなく200円減っただけ。それでもお得だけど。



今回挙げた例は比較的縛りが少なく購入検討の余地があるマシなものだけです。逆にワタミなど安居酒屋系の金券は5,000円以上の利用でやっと500円使える程度の金券なのでそんなレベルの割引券はわざわざクーポンサイトで購入しなくても公式サイトや店頭で配布されている。絶対に買ってはいけない