読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

20日にウエルシアで界王拳

20日だけど月曜なのでTポイントを貯めちゃうと損する

ウエルシアでレジに並んだおばあさん。
その日は月曜日だったのでおばあさんはTポイントカードを出し
「今日は2倍の日よねウフフ」
と言ってレジの人に手渡していました。
おばあさんのお会計は6,000円。


Tカードは多くが去年から0.5%に目減りしましたが
ウエルシアは約1.0%のまま*1なので
おばあさんはいつもの55ポイントではなく
2倍の110ポイントをゲットして
ニコニコしながら帰って行きました。
めでたしめでたし。








f:id:kuiperbelt:20150516214154j:plain
違う!違うんだおばあさん…!その日は確かに月曜日でTポイント2倍だったけど同時に「20日」でもあったんだ。結論から言うとそのおばあさんは110ポイント(110円)ではなく2,000円をゲット出来た可能性がある。もう一度言う。110円を拾う為に2,000円を捨てていた可能性があるのだー!

ということで今日もウエルシア1.5倍デーの話。

目次

月曜だけど20日なのでTポイントで払うとすごい得する

ウエルシアでレジに並んだおばあさん。
その日は月曜日だったのでおばあさんはTポイントカードを出し
「今日は2倍の日よねウフフ」
と言ってレジの人に手渡していました。
おばあさんのお会計は6,000円。


「今日はお客様感謝デーですけど?」
店員さんが言いました。


「そうだったわ!Tポイント払いにしてちょうだい!」


こうしておばあさんは110ポイントではなく
74ポイントしかゲット出来ませんでした
支払額は6,000円ではなく4,000円となり
2,000円も得したので
ニコニコしながら帰って行きました。
めでたしめでたし。

これが理想だったけどそうはならなかった。後ろに並んでいた自分はレジの人に「Tポイント払いでお願いします」と5,000ポイントが貯まったTカードを渡す。


初めてだったのでどういう方法でレジ操作するのか?店員はちゃんと1.5倍にしてくれるのか?と不安になりましたがレジがちゃんと対応してた。お会計は8,500円*2だったのですがレジにTカードを通してもらうと5,000ポイント=5,000円ではなく7,500円が引かれ、残りの1,000円を払うだけで良かった。目の前でTポイントが5,000円から7,500円に2,500円も増えた


f:id:kuiperbelt:20150323135217g:plain:w300


説明するとウエルシアというドラッグストアでは毎月20日だけTポイント払いをすると1.5倍扱いになるんです。前から知ってはいたんですけどその威力がわかっていなかった。この1.5倍という数字が良くない。月曜日はTポイント2倍!ってサービスもやっているからスルーしがち。上の広告も2倍の部分を強調してる。でも違うんです。重要なのは大きな2倍の文字ではなく小さな赤い文字!

  • 月曜:手持ちポイントを1.5倍にするサービス
  • 20日:支払額の1%を2倍にするサービス

だから数字は似てても意味は全然違うのだった。


現金じゃなくてクレジットカード払いしてるからカードのポイントも付くよ?って人の為にカード払いでの比較を載せます。

6,000円をクレジットカードで払った場合とTポイントで払った場合の比較

利用特典 お会計 支払額 カードポイント 貰えるTポイント 得した額
20日1.5倍 6,000円 4,000ポイント
(2,000円お得)
0ポイント 74ポイント*3 2,082円
月曜2倍 6,000円 6,000円 60ポイント 110ポイント 170円

170円と2,082円。その差10倍以上!表にすると比較にならないぐらい20日の1.5倍の方がすごい。月曜日は月に4回以上来るけど20日は1回しか来ないからね。この開催頻度の差におれは早く気づくべきだった。

たくさんポイント持ってないとダメじゃね?→多い方が良いけど少なくてもお得

確かにおばあさんが2,082円を得する為には4,000ポイント持っている必要がある。そんなに持ってないから関係ない?どのぐらい持ってるの?1,000ポイント?じゃあ500ポイントで1,000円の買い物という設定で計算してみようか。

  • 1,000円をクレジットカードで払った場合と500ポイント(+残りはカード)で払った場合の比較
利用特典 お会計 支払額 カードポイント 貰えるTポイント 得した額
20日1.5倍 1,000円 500ポイント+250円
(750円で250円お得)
2ポイント 4ポイント 254円
月曜2倍 1,000円 1,000円 10ポイント 18ポイント 28円

28円を拾って254円を捨てる!もったいない!

利用特典 お会計 支払額 カードポイント 貰えるTポイント 得した額
20日1.5倍 6,000円 500ポイント+5,250円
(5,750円で250円お得)
52ポイント 48ポイント 350円
月曜2倍 6,000円 6,000円 60ポイント 110ポイント 170円

冒頭に出てきたおばあさんが仮に500ポイントしか持っていなかったとしてもそれでも2倍の差がついていたのです。

でもTポイント貯まらないし!→他のポイントから交換で増やそう!

そうなんですよ簡単には貯まらないんですね。でも!そんなあなたに朗報です!クレジットカードのポイントはどれも大概Tポイントに交換可能!例えばUCの永久不滅ポイントやJCBのOki DokiポイントもTポイントへの交換ルートがちゃんとある。


例えばクレジットカードのポイントが年間5,000円貯まる人はそのままギフト券やらで使えば5,000円だけどTポイントに交換してウエルシア20日に使えば6,750円になり、1750円も多くなる

クレジットカードでお得に貯めていたポイントがウエルシア20日利用でさらに多くなる、って何この界王拳

永久不滅ポイント ギフト券などで利用可能な額
1,000pt
(5,000円相当)
5,000円


交換後 ↓

Tポイント ウエルシアで20日に利用
4,500pt
(4,500円相当)
6,750円

※他のポイントからTポイントへの交換はほとんどが0.9倍なので目減りします。が、0.9倍で目減りした後に1.5倍されれば1.35倍なので結局は元より増えます。

結論

Tポイントを使うならウエルシアかつ20日
足りなければ他のポイントをTポイントに交換する

ホント、前に並んでたおばあさんに教えてあげたかったけど余計なお世話だし、図が無いと説明しても理解に時間がかかるだろうし、で何も言えなくて初夏。

 月刊激流 2015年1月号【雑誌】【後払いOK】【2500円以上送料無料】

 月刊激流 2015年1月号
価格:779円(税込、送料別)

*1:正確には108円で1ポイント

*2:この日の為に買え控えていた薬などを買った

*3:実際に試したレシートを見ると20日と月曜日が重なった場合、ポイント払い分を差し引いた支払額に対して108円につき2倍の2ポイントがちゃんと貯まるようです