読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

楽天お買い物マラソンはお得なのか?2015年02月結果

はい、今日は明日(04/11)から始まる楽天お買い物マラソンの話。前回試してみたので攻略法と言うかどのぐらいお得か計算結果を載せておく。

目次

前回(2月開催時)の自分は4万円を使うつもりだったので狙ってみました。ポイント付与は来月あたりなので正確な結果はまだ出てません。心配な人は5月に結果を書くのでそれ以降の6月お買い物マラソンから試せば良いと思います。まずは楽天お買い物マラソンの説明から。

楽天お買い物マラソンとは

要はセールです。大体4日間ぐらいですがポイント10倍など通常より多くポイントを付与する店が増えます。それだけを狙っても良いんですが高額商品を買う時はより多くのポイントが狙えるので積極的に利用してやりましょう。

楽天お買い物マラソンの開催時期は

いつやるの?以前は不定期でしたが楽天スーパーSALEと合わせれば毎月開催するようになってます。楽天スーパーSALEも買い回りはあるのでどちらでも試せます。

買い回りでメリットがある人

  1. 1点でも3万円超の高額商品がある事
  2. 他に1点1,000円以上の買い物が3つ以上ある人

これだけ。高額商品が無くてもお得ですがその場合に得られるポイントは微々たるもの。ひと手間かけるほどのメリットは無いです。テレビ、冷蔵庫、エアコン、パソコンなど数万円以上の買い物をする場合、そんな時は買い回りする価値が出て来る。次は具体例を。

4万円の商品を買う時に他5店舗でも買い物したケース

商品 価格 表示ポイント倍数 ポイント 買い回り倍数 買い回りポイント 楽天カード カードポイント 合計ポイント
西川エアー 41,040 10 4,100 5 *1 2,050 1 410 6,560
商品A 3,430 1 34 5 170 1 34 238
商品B 2,025 1 20 5 100 1 20 140
商品C 2,600 1 26 5 130 1 26 182
商品D 1,658 10 160 5 80 1 16 256
商品E 2,400 10 240 5 120 1 24 384
53,153円 4,580円 2,650円 530円 7,760円

最下段にある数字のうち、4,580円は普通に買っても貰えます。530円もカード払いなら楽天カードじゃなくても1%還元のクレジットカードであれば貰えます。ポイントは2,650円です。これは買い回りをしないと貰えないポイント

同じ買い物で2,650円の差が付く

やった事と言えば買い物の予定をずらしてまとめ買いしただけ。これだけで2,650円貰えちゃう。他は1万円ちょっとで600円なので好きな時に好きに買うって権利を600円で買うと思えばモチベーションは下がるかも。やはり3万円超から価値が出て来る感じ。


BとDはステテコ*2で買う店も分けました。同じ店で同じステテコを買っても良かったんだけど送料が無料だったので分けた方が得だから。買い回りの店舗数にカウントされる為に必要な最低購入額は1,000円からなのでもっと安くてもいいのに2,000円超えてる店ばかりなのは不要な買い物をしてないから。買い回りの為の無理やりな買い物ではなくあくまで普段の買い物なので1,000円というラインにこだわる必要がなかった。

余計な買い物をしてたら無駄

買い回りにこだわるあまり、余計な買い物をしてたら無意味です。普段の買い物をまとめられないなら参加は見送りましょう。そして次の事を覚えておく。

高額商品を買う予定がある時は急がない買い物のを控えておいて後でまとめて買うようにする。

男だからかもしれないけど靴下とか下着なんかいつでも良いから買う時期を合わせやすい。この時は奥さんに「他に何か買うものある?」って聞いたら「そろそろベーグル&ベーグルを買おうかと思ってた」と言うのでじゃあそれも今にしてしまおうって事で6店舗になりました。

注目すべきは高額商品の買い回りポイント

上の表で言うと西川エアーの2,050円ですね。ここ以外は大したこと無いので無視。この2,050円、買い回りしてなかったら0円です。2店舗だと410円、3店舗だと820円、4店舗だと1,230円、5店舗だと1,640円、6店舗で2,050円となります。7店舗以上はこんな感じ。

7店舗 2,460円
8店舗 2,870円
9店舗 3,280円
10店舗 3,690円

4万円で4,000円近く差が出る。まあ10店舗になるまで買い物を控えるのはそれはそれで生活に支障が出ると思うのでほどほどに。

高額商品の1%×買い回り店舗数が余分に貰えるポイント

だから50,000円の商品を買った場合、通常は500円ですが買い回りする事で500円×(店舗数-1)が余分に貰えます。10万円の商品なら1,000円×(店舗数-1)が余分に貰える。6店舗(買う店+5店)なら5,000円だしタイミングを合わせてポイントで美味しいものでも食べましょう。余分に貰えるポイントは1万円が上限なのでそこは注意。

まとめ

例えばですけど5万円のテレビを買う時にこれら6個を全て買ったらテレビだけで買い回りポイントが3,000円貰えちゃう。もちろん不要な買い物はしない、欲しい機種が楽天以外で3,000円以上安かったらそっちで買う。当たり前だけど。

*1:6店舗で買ったのに買い回り倍数をマイナス1してるのは表示ポイント倍数に1が含まれていて重複は無しだからです。たぶん

*2:おじいちゃんぽい