せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

不安を煽りながらの主張が嫌い

はい、またしてもFacebookネタです。捏造とは違うけど。

マーガリンは植物性だから良いと言われていましたが、水素添加して固めるトランス脂肪酸です。石油からプラスチックを作るのと同じですね

バターには虫が食べに寄ってきますが、マーガリンは虫さえ寄って来ません…

マーガリンを摂取すると消化に負担がかかり、活性酸素を大量に発生し、酵素も浪費します…

バターの方が、作り方がまだ自然だからマシなのです…(飽和脂肪酸なので、減らした方が良いに越したことはないですが…)

海外ではトランス脂肪酸は規制されていて、トランス脂肪酸排除に対してはとても意識が高いのに、日本では子どもたちが食べる学校給食に大量に使われているのは、早くなんとかならないものか…(*_*)

元記事は甲斐 利恵さんのタイムライン

バターには蟻が群がるのにマーガリンには群らない!って写真。ショッキングですね。こんなの見たら大半の人が「マーガリンこわい!やめよう!」ってなるだろう。別に無くて困るような食品でも無いからそれでもいいんだけどちょっと待ってよと。

そもそも写真と説明が合致している保証がないよ?それと蟻が寄らない=有害って判断は合ってるの?その辺りの説明がごっそり抜けてる時点でしっかりせい!って思う。じゃあちゃんと説明を付ける為に写真の出所を調べてみよう!って事で探して参りました。

Melyik a jobb: a margarin vagy a vaj?

URLが「.hu」って初めて見たかも。ハンガリー語・・・。先に断っておきますがここが出所という保証はないです。但しこの記事では以下のような説明が付いている。Google翻訳なのでまた微妙ですけれども!

どちらが優れている:バターやマーガリン?

この質問に対する単純な答えはありません。バターはマーガリンより組成確かにはるかに豊かであり、異なる材料の数も脂肪を(そのようなアリを引き付けるこれらの材料が。フェロモンと呼ばれるなど)を含めることができます。

他にもトランス脂肪酸は体に良くないけれど最近のマーガリンは割合が少ない」みたいな事も書かれています。誰かハンガリアン翻訳してくれるとありがたいけどこの時点で最初の記事は写真に勝手な説明を付けて話を大きくしている可能性がある。まあショッキングな話の方が多くの人に聞いて貰えるから便利なんだけどね。でも安易に使われると詐欺師と区別が付かないから極力使わないで欲しい。ウソと断定は出来ないけれどホントでもないのでウソに近いというか。

似たような感じで相関関係と因果関係をごっちゃにして不安を煽る人もいるけど単に無知なのか悪意があるのか判別つかない。ごっちゃな例は相関関係と因果関係 - Wikipediaあたりでどうぞ。

何年か前にあったマックのポテトは腐らない!ってのも同じだよね。

「マクドナルドのチーズバーガーとポテトは1年たっても腐らない」として、米国デンバーの女性栄養士がその過程の写真をネット上に公開。「マクドナルド製品には過剰に防腐剤が使用されている」として、そのニュースが中国でちょっとした話題になった

マクドナルドのハンバーガーとポテトは本当に腐らないのか?中国で実験開始。その結果・・・ : カラパイア

いやいや腐ることもあるよ。腐らないから過剰な防腐剤を使っているに違いない!ってのも短絡的な結論でチーズバーガーは他の実験じゃみんな腐ってるし揚げ物の水分が飛んでしまえば腐りにくくはなるだろうって気はする。もちろんそれとは別にトランス脂肪酸の問題はあるよ。でもごっちゃにすんなと。わかりにくいだろ。ちゃんと分けて話をしようよっていう。

話を元に戻す。欧米では結構前からマーガリンではなくトランス脂肪酸を問題視して規制もかかっている。それを受けてセブンイレブンですら対応しているので学校給食でいまだにマーガリンが使われているのは日本がバカだからではないだろーと調べて見た。

学校給食パン用マーガリンのトランス脂肪酸を低減

トランス脂肪酸を過剰に摂取すると心臓疾患のリスクが高まると言われており、欧米では使用を規制する動きがあります。日本人のトランス脂肪酸の平均摂取量は欧米に比べ少なく、健康への影響は小さいとされていますが、当財団では、児童・生徒の健康に危害を及ぼす疑いのある食材は、排除することを基本方針にしておりますので、パンに使用しているマーガリンを平成19年5月から低トランス脂肪酸のものに規格変更しました。

公益財団法人 千葉県学校給食会(PDFファイル)

千葉のだけど対応してんじゃん。何も調べず学校給食のマーガリンを批判するのはラクでいいなあ。無責任な話で大勢を不安にさせて心配になった親御さんが学校にたくさん問い合わせると学校給食の現場で頑張ってる人たちは報われないよなあ。

小学校とかだとバターより塗りやすいとか小さい子に対する配慮もあったりしないのかな?単に高いからって理由な気もするけど。どのぐらいコストをかけるべきかの判断は難しいよね。大して効果ない(トランス脂肪酸を低減したマーガリンと大差ないとか)のにバターにしましょう!ってなるのはバカげてると思う。

で、めんどくさがり屋さんなお前たちが聞きたい「マーガリンはダメなの?いいの?どっち!」について書きます。ホント欲しがってばっかりだねお前たちメス豚オス豚は!(読んでる人ほとんどいないから言いたいだけ)

何を食べればいいの?(避ければいいの?)

トランス脂肪酸というとマーガリンやショートニングを避けようといったことがよく言われていますが、トランス脂肪酸は牛肉やバターなどにも含まれます。また、日本人のトランス脂肪酸摂取量は特に問題ないレベルであるため、バランスのよい食事を心がければ、特定の食品を意図的に多くとる(あるいは忌避する)必要はありません。


「トランス脂肪酸の情報開示に関する指針」が公開されました - 食の安全情報blog

日本人1日当たり のトランス脂肪酸の平均摂取量は、総エネルギー摂取量の0.6%程度とされています。若年層や女性などに、摂取量が1%を超える集団があるという報告もありますが、多くの日本人は世界保健機関(WHO)の勧告する1日当たりのトランス脂肪酸の平均摂取量は最大でも総エネルギー摂取量の1%未満を満たしていると考えられています。食習慣などが異なる中で他国と同様の取り組みを行うことが有効とは限りません。また、トランス脂肪酸の対策は基本的に心疾患の対策ですが、日本人はそのリスクは低く、減塩や禁煙のほうが有効とされています。

要はマーガリンをマヨラーよろしくダイレクトに毎日摂取するのではなく普通の食生活をしていれば気にする必要はないと。もし気にするのであれば他にもあるからキリがねーよってところだと思います。混ぜるな危険!に続いて煽るな危険!のキャッチコピーが必要な時代だよまったく。油の過剰摂取を自分も気にしてたけど加齢と共にどんどん揚げ物が食べられなくなって来るので若いうちは必要以上に気にする事はないんじゃないかな!トランス脂肪酸を気にするよりこれ買った方が対費用効果ありそう。使い勝手の良さと美味しさの保証があれば買います!


脂肪分を最高80%カット!油を使わない。philips フィリップス airfryer エアーフライヤー【並行輸入品】 \39,800

発売前だと言うのに既にプレミア価格じゃないか。ホワイトもあるんだねえ汚れ目立たないのかな?安いのあったと思ったら中国製のニセモノだった!気をつけて!

マーガリンなら「食べない」という手軽な選択肢が選べるのに何を問題視してるの?そんなにマーガリンが好きなの?と思うかもしれないが手軽な選択肢が選べない、かつ緊急に選択する必要に迫られるような問題で同じ手法を取られた場合に困るから、としか言いようが無い。