せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

NTTフレッツの個人情報買取バイト中止

NTTが上記のようなモニターを募集しているけど5台のログを4ヶ月も取られておまけに初回と終了時にアンケートまで答えて9,000円って安過ぎると思うなあ。

NTTが5台の通信端末ログ4ヶ月分を売るモニター募集してる - せーブログ

先日こんな↑話を書いてましたが中止になったようです。

しかしながらモニター募集開始後、“取得される情報の範囲や収集した情報の利用目的が不明瞭で不安”、“プライバシー保護がお客さま自らの設定に委ねられている部分が多く、お客さまの設定によってはプライバシーが守られない可能性がある”等のご意見がSNS等に多数掲載され、NTT東日本、およびNTTとしても安心して参加いただくために見直すべき点があると判断したことから、本施策については中止することとさせていただきました。

「インターネットご利用状況調査のモニター施策」の中止およびお詫びについて | お知らせ・報道発表 | 企業情報 | NTT東日本

怪訝な顔をしておきながら一応申し込んでいたわけですが中止お知らせメールによると申し込み時のアンケート回答が有効ということで500ポイント(500円)もらえるぽいです。実施前アンケートはモニターに選ばれてから開始だったはずだけど・・・。これ「9,000円くれるって言ったじゃないか!よこせ!」って無茶苦茶な文句ぶつけてくる層への対策な気もする。

現代ではネット閲覧しているだけで知らないうちに行動履歴を収集されてる。それが正しく使われているうちはいいんだけど悪い人はどこにでもいるわけで法律で細かく規制されていない今、どんなリスクがあるか読めない。どこのお店で何を買って、そのまま次のこういう店であれを買っただとかはまだリスク低いけど位置情報アプリとかね。その人がどんなルートをよく通っているのかがわかる情報がストーカーに知られたら。Tポイントカードも危うい。GPSは付いてないけどその人がよく利用するお店がTポイントのサーバにリスト化されてるわけでそれらの店を全て結びつけたら地図上にその人の生活圏を示す円が書けてしまう。クレジットカードも同じと言えば同じだがデータを管理する側のセキュリティ意識が全然違う。Tポイント側は顧客情報をクレジット情報と同等に扱っていないし思ってもいない。

子どもと一緒にこういうのを読んで自衛策を考えていけない時代になってきてるよなあ。便利は不便、不便は便利。