読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

2012年クリスマスに選ぶべきiPadはどれ

70歳の父にヒマつぶしとして買わせようとしてる。買ってあげる、ではなく買わせる。老人でもネットに触れるべきだとか最新家電を使うべきだとか全く考えてなくて単なる抑止力。ヒマだと余計な事ばっかするのに仕事もさすがに少なくなってヒマな時間が増えちゃってるから。別のリスクはあるけどまあちょっと唆したらどうも以前からネットサーフィンしてみたかったようで。

でもまあパソコンすらやった事ないからちょっと遊ぶ機械に数万円ってのが抵抗あるっぽい。じゃあどうするか。

安さを優先するなら整備済み品のiPad2 16GBになる。27,800円のウチが買ったやつ。しかしこれだとSiriに対応していない。ここでウチの3歳児の話を。検索したくてもまだ入力が出来ない。ひらがなは読めるようになったけど打つのはまだ。しかしYoutubeは好きな動画を勝手に探してしょっちゅう見てる。なぜか。Youtubeの検索に音声認識が付いてるんだよね。これは70歳も同じなんじゃないかということでSiri対応機種にしたいと思う。

となるとiPad2より後の第三世代iPad(iPad3)か最近発売された第四世代iPad(iPad4)もしくはminiになる。第三世代iPadは既に整備済み品がちょいちょい出ててまあ毎度瞬殺なんだけど頑張ればいけるかなあ。iPad3は16GBで発売当初(12年3月)は42,800円だったのかな?これが整備済み品で初登場したのが確か8月上旬。その時は38,400円だった。現在は値下げされて新品38,800円と整備済み品33,000円。半年足らずで整備済み品が出て来て価格は4,000円の差。同じ流れがあるとしたら現在42,800円のiPad4は来年3月か4月に整備済み品が38,800円で登場すると。これは別に待たなくていいや。とりあえずわかりやすく表にまとめる。

iPad2 iPad2 整備 iPad3 iPad3 整備 iPad4 iPad4 整備 mini mini 整備
34,800円 27,800円 38,800円 33,000円 42,800円 38,800円?(12/03) 28,800円 25,000円?(12/03)
+7,000円 最安 +11,000円 +5,200円 +15,000円 +1,000円

iPad miniは拡大縮小が出来るとは言えディスプレイが小さく老人向きじゃない気がするので安くてカッコいいけど除外。Nexus7もハナから除外してるわけじゃなくて同様の理由。となるとiPad3とiPad4に絞られる。新品同士で比較すると4,000円だけどiPad4はまだ整備済み品が無いのでそちらで比較すると9,800円も違う。

じゃあ3だ、と言いたいところですが話はそこまで単純じゃない。iPad3からiPad4になってプロセッサ能力、グラフィック能力とも2倍になってるのです。プロセッサ能力が2倍になるのに1万円しか差が無いってなるとちょっと悩む。しかしその能力、70歳に必要か?と言われれば十中八九不要なんですよね。

あとはLightningコネクタが気になるかなあ。向きを気にせず挿せる使い勝手が良いのはもちろんだけど従来の30pinは壊れやすそうなんですよね。まだ我が家のは壊れてないけれど。あと今後淘汰されていくであろう端子なわけで現時点で買うなら4なのかなあ。差額9,800円を2年で割ったら月408円。9,800円高い方を買うって説明じゃなくて毎月408円のオプション料金を払ってハイスペックかつ充電しやすい方を選べますって言われたら選んじゃう人が多い気がする。

中経の文庫 あ−13−1【1000円以上送料無料】iPadが面白いほどわかる本/ITCリサーチ・プロジ...

iPadが面白いほどわかる本
価格:650円(税込、送料別)

iPadで教育が変わる (マイコミ新書) (新書) / 矢野 耕平 著

iPadで教育が変わる / 矢野 耕平 著
価格:819円(税込、送料別)