せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

ドライブ・バイ・ダウンロード対策

ウイルス対策ソフトで防げないケースのあるGumblarやLive Security Platinumのようなウイルスに対する防護策をまとめておく。

MyJVNバージョンチェッカを利用する

MyJVNバージョンチェッカ 脆弱性対策情報共有フレームワーク - MyJVN

これ↓

クリックするとこれ↓が出るのでそのままOKをクリック

そうすると↓この画面になるので上部にある実行をクリック

実行結果は↓こんな感じ。

最新のバージョンじゃないものは最新にする必要がある。右側にある結果詳細列の表示をクリックすれば画面下部に対処方法の書かれたURLが提示される。

URLをクリックした先は↓こんな感じ。画像はFirefoxをクリックした時の表示です。大抵は赤丸がついてるダウンロードURLをクリックした先で対処可能。


Java(JRE)の最新版をインストールしたのにJREが×表示になる

現時点では1.7系を新たにインストールしても1.5や1.6がインストールされているとチェックに引っかかってしまうようです。プログラムの追加と削除でアンインストールしましょう。名前は微妙に違うけどJで始まるので近くにあるはず。

▼1.7.xと1.6.xの両方がインストールされている場合
1.7.xと1.6.xの両方がインストールされている場合は、チェック結果が「×最新のバージョンではありません」となりますので、不要な場合には、1.6.xをアンインストールしてください。
最新バージョンのみがインストールされている場合に、チェック結果が「○最新のバージョンです」になります。

▼不要な旧バージョンのアンインストール方法
①スタートメニューから「コントロールパネル」を開きます。
②「ソフトウェアの追加と削除」を開きます。
③「現在インストールされているプログラム」の一覧で、不要な旧バージョンの表示をクリックします。
<表示例>
 1.5.xの場合:「J2SE Runtime Environment 5.0 Update x」
 1.6.xの場合:「Java(TM) SE Runtime Environment 6 Update 1」
        または「Java(TM)6 Update x」
④「削除」ボタンをクリックし、削除確認の画面が表示されたら「はい」をクリックします。


MyJVN - MyJVN バージョンチェッカの対象ソフトウェア製品(詳細)

MyJVNバージョンチェッカが起動出来ない・起動ボタンが表示されない

もし以下のようなメッセージが出た場合はバージョンチェッカが起動しないのでJRE(java実行環境)のインストールが必要。Windows 版 Java のダウンロードからインストールする。ちなみにIEFirefoxは起動できたけどGoogle Chromeでは出来なかった。ChromeプラグインJava - バージョン: 6.0.330.3は入ってるのにな。自分の環境だけかもしれないけれど。


インストールorバージョンアップしたのに×表示になる

Adobe Flash Playerで発生しましたがブラウザ毎に対応する必要があります。自分はGoogle ChromeFirefoxIEの3種類全部に適用したらようやく○になった。赤丸のところをクリックするとOSとブラウザが選べるので指示に従うだけですカンタン。

【送料無料】ハッカーの教科書完全版 [ Ipusiron ]

ハッカーの教科書完全版
価格:6,090円(税込、送料込)