読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せーブログ

買物する際にお得かどうか調べちゃうくせに後で同じ事を調べ直してばっかり。なので記録を残す事に。似た状況の人の轍になれれば

ポロシャツの素材選びで悩む


まんが王国の議員造反…4コマ漫画ポロ着用巡り : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


ぐっさん おなじみ黄色いポロシャツ姿で完ぺき“営業” ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ポロシャツ欲しい。素材とかあんまり考えてなかったけど最近ストレッチ素材とか同じデザインに見えて別物というか機能が多様化してるよなあ。

綿

  • 汗の吸収率が良い
  • 汗染みが目立つ

ポリエステル

  • 汗を吸わない(しかし現在のポリエステルはだいぶ改善されている)
  • 汗染みにはならない

ポリウレタン

  • 伸縮性に富む
  • ポリウレタンに綿やポリエステルを巻きつけると見た目は綿やポリエステルそのままで伸縮性が増す
  • 材料の一部がポリウレタン3%となっている場合がそれ

レーヨン

  • 絹に似せて作ったので肌触りが良い
  • 吸湿、放湿性が良い
  • 濡れると強度が1/3に低下
  • 洗うと縮む

ポンチ素材

  • ポリエステルとレーヨン
  • ストレッチ性が増す

ナイロン

  • お風呂でカラダ使う時のあれ・ストッキング
  • 強度・磨耗に非常に強い
  • ちょっとでも入れば耐久性が上がる


昔のポリエステルと言ったら耐久性はあるけれど汗は吸わなかったので綿一択だったと思う。ウチの両親みたいな50代・60代は今もそんな認識なのでおばあちゃんの知恵袋は現代では崩壊してる部分が多々ある。哀しいけど事実。ナイロンも同様に耐久性がアップする。


レーヨンは伸縮性がアップする。しかし耐久性に難アリ。以前より改善されているものの洗濯機で洗うと縮んでしまう可能性があるために今も手洗い推奨が多い。濡れると強度がガクンと落ちるので短時間で洗うなど注意が必要。但し50%以上じゃなければそんなに気を使う必要もなさそう。